1. ホーム
  2. 社内報デザイン作成のネタ
  3. 社内報春号の企画で困らない

社内報作成のネタ・コツを紹介しています。今回は春号の企画作成について考えていきます。

社内報のネタとコツ一覧

社内報春号の企画で困らない要点

社内報の春号の企画作成を検討すると、新入社員紹介が定番企画として毎年企画されると思います。定期採用を行なう会社様にしては毎年恒例で必要な企画になります。企画の目的としては既存社員には新入社員をお知らせする目的になり、新入社員にとっては一度しかない記念になります。既存社員に今年の新人達を効果的に伝える工夫が必要です。出身や生年月日は必須項目になり、自己PRなども考えられます。個性をより伝えるために特技を掲載することも考えられ、入社後のコミュニケーションに役立つかもしれません。業務の内容にあわせ、行動するうえで気にかけていること注意していること、理想の上司などを紹介することも可能です。
新入社員が一度に集まることは入社式とその後の研修です。その後は各配属先に配置されので、一同に集まる記念として写真付きで掲載される社内報は記念アイテムになります。個人の写真と集合写真を掲載を検討しましょう。

より伝わる新入社員紹介の工夫として、写真のポーズを考えてみてはいかがでしょうか。全身切り抜き写真などにするとより個性が表現できるかもしれません。手書き文字で将来の夢、好きな言葉などを掲載することでより個人の性格が伝わるかもしれません。

社内報デザイン作成のオススメ関連頁

社内報デザイン作成のネタに戻る

社内報春号の企画で困らない要点

社内報夏号の企画のヒント

社内報秋号の企画作成のキーワード

今からでもできる、社内報冬号の企画作成

社内報新年号の企画作成

 

社内報・グループ報のデザイン作成に関するお問い合せはお電話かフォームよりお気軽にお問い合せください。

社内報の品質を約束する取り組みを確認する!

価格削減と作業効率化への取り組みを確認する企画やデザインをイメージに近づける取り組みを確認する

お問い合わせから、社内報完成までの制作のながれ
お問い合せから納品までの流れです。社内報作成に関して御社の状況に合せご対応しますのでお気軽にお問い合せ下さい。
※1.デザイン案の修正は状況に応じて複数回行われます。
※2.状況に合わせて、デザインコンペ、企画コンペに無料で対応します。
社内報作りの疑問、課題、問題にお応えします。
社内報・グループ報作成の4つの特長
  • 特長1 専門スタッフが一緒に考えます
  • 特長2 客観的な資料・事例を提示します
  • 特長3 1976年設立の会社です
  • 特長4 相談は何回でも無料です
社内報作成のご相談やご依頼はお電話かフォームよりお問い合せください。
  • お問い合せご相談はこちらから tel 03-3542-5331
  • メールでお問い合せ
  • デザイン実績を確認する
PAGE TOP ▲